高杉晋作没後150年記念事業〜 晋作の夢、仲間たちの夢、今を生きる私たちの夢 〜

946454_868189973278175_5346783812595796458_n今回のメインビジュアル、かっこいい高杉晋作を描き下ろしてくださったのは、朔田浩美先生です。梅は高杉さんが大好きだった花。着流し姿で三味線を弾いたり、花を愛でて歌をよんだりする、粋な高杉晋作像をこの記念事業のために製作してくださいました。

朔田浩美

講談社『Kiss ➕』で2年間に渡り、高杉晋作をとりあげた『百花春風抄』を連載。二つのコミックになり、「花の章」では高杉とそのまわりの女性たち、「風の章」では武士でありながら革命家たらんとする矛盾を孕んだ高杉晋作の、輝かしくも苦悩の生き様を生き生きと描いた。


ShinsakunoYume_03「晋作の夢」 この素敵な書を書いてくださったのは、吉富晶子先生です。 先生と私たちとの出会いは、2017年晋作伝プロジェクト・キックオフミーティングがあった4年前、東行庵で初めて作品を拝見した時でした。 おうのやおまさの心を表した絵と書など、豊かな表現力に私たちは涙しました。今回、「強いばかりではない、粋で繊細な晋作さんをイメージして」というコンセプトで素晴らしいタイトルが出来上がりました。

吉冨晶子

下関市在住。書と絵画を融合させた独自の世界観は、観る者の心に安らぎや感動を与える。長府毛利邸を始め、県内外で個展を開催。 晋作や龍馬、そして彼らのまわりの人たちへのオマージュを形にした書は独創的である。


fS1FokZLHPやツイッターのアイコンに、かわいいチビキャラたちが登場!

これは2017年晋作伝プロジェクトメンバーである、横浜市在住の高山水織さんの作品です。晋作さんはじめ仲間たちのそれぞれの個性をのびのびと描いてくれました。